上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 4S

Ag写真展が無事に終了しました。

二日目の今日もたくさんのお客様に来ていただき
ありがとうございました(^^)



いろいろ反省点もありますが
概ね大成功の写真展になったと思っています。

メンバーの絆も強くなったし
これからも皆で頑張っていきたいと思います。

まずは、写真展の準備で最近写真を撮れていなかったので
撮影に出かけたいと思います(^^)

スポンサーサイト
葉っぱ
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400

Ag写真展の一日目が無事終了しました。

たくさんのお客様に来ていただきありがとうございました(^^)

明日もたくさんの方に見ていただきたいです。
お待ちしております(^^)


~お知らせ~

フィルム写真クラブ"Ag"グループ展
Ag PhotoExhibithion Vol.1
日時:2012年3月24日(土)10:00〜18:00
        3月25日(日)10:00〜16:00

場所:ヒストリア宇部
   宇部市新天町1-1-1  0836(37)1400

像
LUMIX LX5


明日からAgの写真展です。

今夜、会場のセッティングをしましたが
とてもいい感じに出来上がりました。

あとはお客様をお迎えするだけです。
みなさん、どうぞいらしてください(^^)


~お知らせ~

フィルム写真クラブ"Ag"グループ展
Ag PhotoExhibithion Vol.1
日時:2012年3月24日(土)10:00〜18:00
        3月25日(日)10:00〜16:00

場所:ヒストリア宇部
   宇部市新天町1-1-1  0836(37)1400

横断歩道
LUMIX LX5

写真展まであと5日。
メンバーで集まって最終打ち合わせをしました。

ほぼ準備は完了し、あとは前日の搬入を残すのみ。

いい写真展になりそうな予感がします。
是非いらしてください(^^)


~お知らせ~

フィルム写真クラブ"Ag"グループ展
Ag PhotoExhibithion Vol.1
日時:2012年3月24日(土)10:00〜18:00
        3月25日(日)10:00〜16:00

場所:ヒストリア宇部
   宇部市新天町1-1-1  0836(37)1400
階段
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400

写真展まであと10日を切りました。

半年前から準備してたはずなのに
全然間に合わないっっ

zineを制作中ですが、あーでもないこーでもないと
ボツ作品を量産中です…

でも、一生懸命悩んで、いい写真展にしたいと思います。

お時間のある方はぜひお越しください(^^)


~お知らせ~

フィルム写真クラブ"Ag"グループ展
Ag PhotoExhibithion Vol.1
日時:2012年3月24日(土)10:00〜18:00
        3月25日(日)10:00〜16:00

場所:ヒストリア宇部
   宇部市新天町1-1-1  0836(37)1400

フィウミチーノ空港
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400 フィウミチーノ空港

帰国日は早朝3時起床、4時にホテルを出発しました(>_<)

さすがに出発前に朝ごはんを食べる元気がなかったのですが
空港に着くころにはお腹がすいてきました。
パニーニを食べたかったのですが
売ってあるサイズが半端なくデカイ!
朝からその量は食べられない…ということで
本場のパニーニを食べるという希望は叶いませんでした(:_;)


シャルルドゴール空港
シャルルドゴール空港

帰りはエールフランスを利用。
パリのシャルルドゴール空港で乗り継ぎでした。

約3時間の待ち時間があったので
免税店をひやかしでぶらぶら。
その中に、ラデュレがあったのでマカロンを買い
娘にエッフェル塔のストラップを買いました。

イタリア旅行に行ったのに、お土産はパリ?とも思ったのですが
これが後々役に立ったのでした。


pinkgirl

空港で一人で遊んでいる中国人の女の子を発見。
この旅行中、唯一撮ったアジア人でした。


約12時間のフライトの後、やっと関空に到着。
さぁ家に帰るぞ!と飛行機を降りたら
私のスーツケースがパリに置き去りになってしまったとの知らせが…

添乗員さんは「手ぶらで帰れて楽で良かったね」と言うけど
お土産はスーツケースの中なのに~

パリで買ったマカロンとストラップが
とりあえず家族へのイタリア土産となったのでした^^;


最初から最後までいろいろトラブルがあった旅行でしたが
それもまたいい想い出です。

イタリアはほんとに素敵な国でした。
人は明るくて親切だし、街並みは素敵だし、食べ物もおいしいし。

楽しかった~!!
また行きたいよ~




ナボーナ広場
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400 ナボーナ広場

バチカンを出てから、
ナボーナ広場→パンテオン→トレヴィの泉→スペイン広場
の順に歩いて回ろうと計画していました。

でも、地図をみながら随分あるいても
なかなかナボーナ広場にたどり着きません。

不安になりながらもウロウロしてると
同じように地図を見ながら迷っている風の外国人グループが。
きっと同じ所にいくんだろうと思いついていくと
やっぱり目的地は同じだったようで、
やっとナボーナ広場に辿り着きました^^;

足がくたくたになったので、広場の側のカフェでひと休み。
でも、迷ったおかげで、計画にはなかったサンタンジェロ城を見ることができました。


パンテオン
パンテオン

次の目的地、パンテオンは順調に発見!

この調子でトレヴィの泉に行くぞ!
と思ったのに、また迷ってしまいました。

あっちこっち歩いていると、大きな建物を発見!
そこはトレヴィの泉とは反対方向のヴェネツィア広場でした…

そこから伸びる道路の先にコロッセオが見えたので
計画変更して、コロッセオまで行ってみることにしました。

そんなに遠くは見えなかったのに
歩けど歩けど辿り着かない…
コロッセオがとても大きくて、近くにあるように見えていたようでした。


コロッセオ
コロッセオ

コロッセオはチケットを買うのに30分待ちでしたが
ここまで来たからには意地でも入るぞ。という気持ちで行列に並びました。

コロッセオを出る頃にはお昼になったので
一旦地下鉄でテルミニ駅まで戻り、お昼を食べ
また地下鉄に乗って、スペイン広場へ行き
その後、やっとトレヴィの泉に行くことができ、
お約束のジェラートも食べました\(^o^)/


テルミニ駅
LUMIX LX5 テルミニ駅

再び地下鉄に乗ってテルミニ駅へ。
もう足が棒のようになっていましたが
それで駅の本屋さんや地元のスーパーへ行ってお買いものし
お買い得なものをゲットしました。

夕飯はカルボナーラがおいしいと有名なお店へ。
他にシーザーサラダと4種類のチーズのピザも注文し
パンパンなお腹と、くたくたの足でホテルへ戻りました。

ヘトヘトになったけど、
イタリアを旅したという実感が一番味わえた一日でした(^^)

続く。。。
地下鉄
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400

イタリア観光最終日はローマです。

この日は、ツアーから離れて1日中フリーだったので
楽しみ半分、不安半分でした。

最初に、テルミニ駅から地下鉄に乗ってバチカン市国へ。
美術館へ入館するには何時間も待つと聞いていたので
早めにホテルを出ました。

入口に着くと、日本で予約をしておいたおかげか
9時の予約だったのに、というより開館時間自体が9時だったのに
8時には入館出来ちゃいました^^;


彫刻

開館時間前だったおかげで、美術館は貸し切り状態♪
それに、なんと撮影OK!!

警備の人がたくさんいたけど
みんなお喋りしててのん気にしてるし、影に隠れて「わっ」て脅かしてくるし
すばらしい美術品の数々とは対象的にのんびり気分で館内を見て回りました。


窓辺
LUMIX LX5

ここの美術館は素敵な窓がたくさんあって
一日中でも撮っていたいほどでした。

またいつか行きたいなぁ。

続く。。。
港
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400

イタリア旅行5日目は、青の洞窟で有名なカプリ島へ。

カプリ島へは、大型船で島まで、その後中型船に乗り換え洞窟の入口へ、
それから5、6人乗りの手こぎボートで洞窟の中へ入ります。
その順番が来るまで、中型船の上で1、2時間も波に揺られると聞き
船酔い決定だなぁと不安でしたが
ここまで来たからには絶対青の洞窟に入るぞ!と
酔い止めも飲んで気合い満々で大型船に乗りこみました。


7

大型船で約40分、船酔いすることなくカプリ島へ到着。
次は中型船に乗り換えだ!と思っていると
添乗員さんから「今日は青の洞窟へは入れません」と残念なお知らせが(>_<)

洞窟の入口は1mくらいしかなく、ほんの少しの波でも中止になるそうです。
冬に入れる確率は20%ぐらいとのことなので、仕方ないかもしれません。
洞窟へ入れないのは残念でしたが、船酔いの恐怖から解放され、少しほっとしました。


リフト

代替プランは、カプリ島の観光。
最初にリフトに乗ってソラーロ山の山頂へ。


海

地球の丸さが分かるほどの高さまでリフトで登ると
真っ青な海が広がり、とても気持ちのいいお天気でした。


カプリの窓

その後、港まで降りて街を散策。
これまで行ったイタリアの街の中で、一番かわいい街並みでした。
海の見える窓辺でジェラートも食べました♪

続く。。。
ノヴェラ駅
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400

イタリア旅行4日目は、フィレンツェからナポリまで
ユーロスター・イタリアに乗って移動しました。

駅の売店で、大好きなスイスのチョコ、トブラローネを見つけ喜んでたら
同じツアーで大阪から参加の人に
「何でここでスイスやねん!」ってつっこまれましたが
トブラローネは最高においしかったです♪


プラットホーム
LUMIX LX5

客車は静かだと聞いていたのですが、結構うるさくて
なにより揺れが激しいので、乗り物酔いしやすい私は
移動にかかる3時間、景色を見ずに寝て過ごしました。
もったいなかったなぁ。


オレンジ
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400

ナポリに着いたら、すぐにポンペイへ移動。


犬

火山で一瞬にして壊滅した悲劇の街ですが
犬がお昼寝していてのんびりした雰囲気でもありました。


たまご城

その後、ナポリへ戻り市内を車窓観光。
卵城は古代のロマンを感じさせる佇まいでした。

ナポリは、これまで行った街と違い
ごみがあふれ、なんとも雑然とした印象でした。

今回はほとんど車窓観光だったのですが、
あちこち歩けば、面白そうな写真がたくさん撮れそうな
cheeeese!!受けしそうな街でした(^_^;)

続く。。。
ミケランジェロ広場
LUMIX LX5 ダビデ像

イタリア旅行3日目はフィレンツェからスタート。

初めにミケランジェロ広場へ行きました。
テレビや映画で見たことのある風景に感動しましたが
28ミリのレンズでは小さくしか映らない…
風景撮影は諦めて、ダビデ像のレプリカを激写しました(^_^;)


社会見学
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400 シニョーリア広場

次に市街地へ移動したのですが、
フィレンツェは中心部へは大型バスの乗り入れが出来ないとのことで
30分くらい歩いてようやくシニョーリア広場に到着。
社会見学なのか子供たちがたくさん歩いていました。
みんな元気で楽しそう(^^)


ウフィツィ美術館
LUMIX LX5 ウフィツィ美術館

ウフィツィ美術館では、すばらしい作品の数々を鑑賞しました。
ヴィーナスの誕生は、フィレンツェから持ち出されたことがなく
今後も持ち出されないとのことで、ここでしか観れないと思うと
感激も一入でした。


斜塔
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400 ピサの斜塔

午後からはピサの斜塔を見に行きました。
日本人もそれ以外の国の人もみんな
斜塔を支えたり、掌にのせたり、
指でつまんだりするポーズで記念撮影してました。
もちろん私も撮りました(^o^)


夜の街
KLASSE W + FUJICOLOR PRO400 夜のフィレンツェ

夜はまたフィレンツェの街へ戻ったのですが
ずっと石畳を歩いているうちに足を捻ったらしく、膝が痛くて歩けない…

また30分以上歩いてホテルに帰る自信がなかったので
ツアーを離れてタクシーで帰ることにしたのですが
全くイタリア語が話せない中、夜のタクシーに乗るのは少し怖かったです。

でも、最後に運転手さんにチップを渡すと、
満面の笑みで「グラッツェ!」と言ってもらえました(^^)

続く。。。
プロフィール

moco

Author:moco
camera
 KLASSE W
 Canon A-1
 LUMIX LX5
 Canon EOS Kiss X2

lens
 Canon EF100mm F2.8L MACRO
 SIGMA 30mm F1.4
 YASHICA ML MACRO 55mm F4
 Canon FD50mm F1.4

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。